久しぶりに、ツイッターの方から
お悩み相談を頂いたので、
こちらの方にも書かせていただきます♡






こんばんは。

相談したいことがありメッセージを送らせていただいてます。


私には付き合って1年ちょっと経つ彼氏がいます。その彼氏とは結婚も考えて付き合っていましたし、彼も結婚を考えてくれていました。

そんな時にAさん(職場の先輩です)が、3か月ほど前くらいから猛アプローチしてくれるようになりまして、結婚も視野にいれて付き合いたいと言って、転勤した今でもアプローチし続けてくれています。Aさんは経済力もあり、将来結婚することになった場合、苦労することは無いだろうなと思いました。いまの彼氏は、経済力は無いため、金銭面で苦労するかもしれないという不安があります。

好きだけど経済力のない人か経済力があり気になる人いまどのような選択をすればいいのか迷っています。どちらとも結婚しないかもしれませんが、、、少しご意見をいただきたいと思いました。

よろしくお願いします。














お金がないけど結婚するかもしれない彼と
お金はあるし言いよってくれる男性と


どっちがいいでしょうね。




いまの彼がグイグイ結婚を進めてくれる人なら
相談者さんも心が揺れなかったかもしれない。


先のことを考えると
不安ばかりだし、
いまの人と結婚するかわからないし
生活していけるかだってわからないし



お金がある人の方が安定かもしれないし
言いよってくれるし
ぐいぐいとアプローチしてくれて嬉しいし



そういう気持ちもすごい共感できるなぁ。



愛されたりないときは
愛される方が幸せだと思えるものだし

愛されてるときは
自分が愛せることが大事だって思ったり


意外とその時々によって
感じることは変化するものだと私は思っていて。





でも、私が思うに
結婚は試練を乗り越えること。


結婚前にはいろんな試練があって


今回で言えば、
もっと好きだって言ってくれる人が現れたり
そしてその人の条件の方が良かったり

結婚前に浮気が発覚したり
結婚式のことで揉めたり
親との挨拶で揉めたり



そう、いろんな山が待っているもの。




だから、それはいまの彼と本当に一緒にやっていけるのか
試される試験のようなものかもしれません。



もし、
いま言い寄ってくれる彼と一緒になろうとしても

結婚前には必ず試練が訪れます。



「それでも一緒にいたい?」って問われるような。




お金のことでいうなら
もちろんある方がいいかもしれないけど
お金がなくなってしまうこともあるし
それでも一緒にいられるのか。




私も同じようなことを
考えたことがあるんだけど
そのとき読んだ本に

好きな人を応援して一緒に頑張ると
彼はどんどん働き者になるという内容が書いてあって



好きという気持ちは偉大だなと感じます。



だから、私の結論は「好き」を大切にすること。


不安を回避する安心感と、好意は少し別物です。
安心して幸せなのと、好きで幸せなのは
大きな差があると思いますよ。


自分の恋愛、そして結婚にブレそうになったら
もしかして結婚前のテストかも?と発想を転換してみてはいかがでしょうか。



それでも一緒に乗り越えようと思える人が
きっと将来ずっと一緒にいきていける人。




私はそんな風に思いますよ。




ともあれ、久々に相談をもらうと
嬉しい気持ちになりました!